武者かぶら寿し(さば)

2021年12月07日

富山にかかせない
長く愛される味。

塩漬けしたかぶらと鮮度の高い鯖(さば)を
米糀の味わいが優しく包みます。
かぶらの歯触りの良い食感や、鯖の旨み、
米糀の甘味と酸味が混ざり合い、絶妙で芳醇な美味しさです。

 

商品詳細

商品名 武者かぶら寿し(さば)
容量/価格 6.5寸(約20cm) 3,240円
7寸(約21cm) 3,780円
7.5寸(約23cm) 4,320円
8寸(約24cm) 5,400円
8.5寸(約26cm) 6,480円
9寸(約27cm) 7,560円
9.5寸(約29cm) 8,640円
10寸(約30cm) 10,800円
製造者 丸東食品株式会社 〒939-1512 富山県南砺市上野152
賞味期限 7日間
発送時期 1〜2日後

 

 

加賀百万石時代より
伝わる伝統の味

かぶら寿司は加賀藩の食文化とも言われ、
主に金沢市では鰤、南砺市では鯖(さば)を
かぶの間に挟むのが特徴で、
今では富山にかかせない郷土料理として
愛されています。

材料、鮮度へのこだわり

私たち丸東食品では、かぶら寿司作りの技術を長年蓄積してきました。材料にもこだわりを持ち、かぶらは富山県内で生産されている漬物に最適な大かぶを契約栽培にて入荷しています。
そして鯖は近海で水揚げされたものを新鮮なうちに内臓を取り出し冷凍保存にて鮮度を保っており、かぶの塩味になじんだ鯖の妙味とともに、糀の甘みを存分に味わっていただけます。

北陸の大地と海の幸を風味豊かに

酢飯を使わない糀を使った発酵食品で、郷土料理として愛されてきたかぶら寿司。
麹が苦手な方でも、北陸の大地と海の幸を風味豊かに味わえる漬物として親しまれています。
パッケージは福野の夜高祭伝統の武者絵がデザインされており、ご贈答用としても好評をいただいております。

 

このページの先頭へ